写研という名称で

120hana1702150004.jpg
フォトハウス写真研究会をつくります。
2017年4月を設立の時期とします。
会費は徴収しません、ボランティア、無償行為です。
研究目的は、これから始まる活動のコアメンバー固めです。
月に一回程度、学の場を、議論の場を、設定します。
何処で、何を、どのように、という基本が固まっていません。
なによりも何処でという場所が未定、ギャラリーか何処か。
戦略的に、とも思っていて、人材養成も目的です。
かってあった関西の写真シーンを参考にしての「場」をつくります。

posted by nakagawa at 09:41京都 ☀Comment(0)写研

ブログデザインを変えました

120hana1702150001.jpg
春らしいデザインに変えようと思っていろいろやってみました。
結局、こんなのになりました。
表示される字が大きくなったので、読みやすいかもしれない。
書かれた内容は変わらないのに、見た目が変わると、内容も変わる?。
便利になったものです。
もう何もしなくても作家になった気分になれる、自己満足ですが。
今日は日曜、朝から、ラジオでは古い流行歌を流しています。
朝の散歩道、なんて女子アナの声が聞こえてきます。
まだ時間がある、ちょっと記事書きにがんばろう。

posted by nakagawa at 09:15京都 ☀Comment(0)日記

フォトハウスです

120kyoto1702020055.jpg
こんにちは、今日は2017年2月8日、水曜日です。
フォトハウスを設立させたのが1984年だから34年ほどになります。
もう昔のことを引きずっているのもどうかとおもうところです。
リニューアルして、今に立って、写真を学ぶ枠組みを作らないといけない。
このように思っているんですが、まずは、意志ある者が集まることを優先させたい。
フォトハウスの最初の時を思いだしていて、勇気を出して、呼びかけようと思ったのです。
あらかじめ定められた枠を、想定どうりに進めていくことが無効なら、どうする。
ここから始められる有志を募ります。
まずは集まってみよう、に賛同される人、日にちは未定ですが4月に集まりませんか。
もう少し時間を置いて、具体的な意思表示の方法などを告知したいと思っています。
新しく組成するこの段階から話しにのって来る人あれば、歓迎です。
facebookに書き込みいただければありがたいです。
なければ成立しない、させないということになります。
posted by nakagawa at 17:11Comment(0)日記