フォトハウスの記録-3-

1985年に始まるフォトハウス主宰<写真ワークショップ京都>の写真記録です。
800siryo0502040017.JPG800siryo0502040018.JPG800siryo0502040019.JPG800siryo0502040021.JPG800siryo0502040022.JPG800siryo0502040020.JPG

5月例会のお知らせ

120hana1705010005.jpg
表GEN研究会ph
新規の会員さん募集しています。
会費は不要、写真や映像のことが学べます。
facebookのコメントで意思表示してください。

表GEN研究会ph の5月例会のご案内です。

日時:2017年5月14日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

※入会は登録制です、facebookのコメントで意思表示してください。
会員相互の意見交換場としての非公開グループにお誘いします。
学校の側面がありますが、学ぶための費用はかかりません。
表GEN研究会ph

表現すること-2-

120kyoto1704070002.jpg
表GEN研究会ph
まず「表GEN研究会ph」の次の月例会のご案内です。
日時:2017年5月14日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

※入会は登録制です、facebookのコメントで意思表示してください。
会員相互の意見交換場としての非公開グループにお誘いします。
学校の側面がありますが、学ぶための費用はかかりません。

<過去と未来と現在>
過去を振り返ることは大切なことだとの認識は、皆さんお持ちだと思います。
歴史を振り返るということです。
この振り返る作業は、表現を志す者にとっては必要な事だと考えます。
なので、この歴史を振り返る作業をおこなう、研究が必要となります。
現在において、個人がそれぞれに知識として持つ情報を共有する場が必要です。
表GEN研究会phの研究会は、歴史だけじゃないですが、そのことを組成させたい。
未来を予測すること、批評家はそのことを念頭に、過去を紐解きます。
まだまだ始まったばかりの「GEN研究会ph」です。
参加するメンバーで、歴史をふまえる認識で、未来をめざそうじゃありませんか。
表GEN研究会ph