2017年05月11日

5月例会のお知らせ

120hana1705010005.jpg
表GEN研究会ph
新規の会員さん募集しています。
会費は不要、写真や映像のことが学べます。
facebookのコメントで意思表示してください。

表GEN研究会ph の5月例会のご案内です。

日時:2017年5月14日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

※入会は登録制です、facebookのコメントで意思表示してください。
会員相互の意見交換場としての非公開グループにお誘いします。
学校の側面がありますが、学ぶための費用はかかりません。
表GEN研究会ph
posted by nakagawa at 22:10| 京都 ☁| Comment(0) | フォトハウス表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

表GEN研究会ph-3-

120kyoto1704070006.jpg

表GEN研究会phは、表現を目指す人が集まるグループです。
まだ誕生したばかりだから、漸く名前がつけられたというところです。
個人や法人なら出生届や法人登記を出して世に認知させるんですが。
表GEN研究会phは、任意の団体、グループだから、どうして認知してもらうか。
法人格をもつなら、いまなら、一般社団法人とかNPOとかでしょう。
でもまだそんな人格もないから、会の名称だけにしています。
一定の価値が認められたら入会してくる人がいるとおもうんですが。
価値をつくりだすところに魅力を感じる人がまずは集まってきた。
このように考えてよいかと思うところ、だからこの先、どうなるかは不明です。
時代の大きな区切点というか屈折点というか、いまの時、そういう認識です。
この区切点、屈折点に立って、価値を創造していくのだから、新文化草創期です。
表GEN研究会phは、得体の知れない、そんなこんな時代の落とし子になる。
まあ、興味があったら、研究会に参加してきてください、お待ちしています。
ここに書いていることは、中川の考えであって、参加者の創意ではありません。
それぞれのメンバーがここを母体にして、何かを表現されていくことと思います。
表GEN研究会ph
posted by nakagawa at 17:38| 京都 ☁| Comment(0) | フォトハウス表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

表GEN研究会ph-2-

120yama1704180005.jpg

写真、映像、絵画、音楽、文学、ジャンル融合の研究会です。
今月9日に創立研究会を開催して、表記の名称が決まりました。
表現することの意味を考えながら、各自作品制作をしていきます。
例会では、各自の作品を見せあい、講評しあい、作品の質を高めます。
ジャンル融合のゆるやかな作家と批評家の研究体です。
ただいま会員を募集しています。
会員の申し込はブログのコメントにて意思表示してください。
またフェースブックでのコメントで意思表示してください。
ジャンル、経験、年齢、問いません。
会費は、現在、実費のみ、年会費等は徴収しません。

<月例会案内>
2017年5月の月例会は次の内容で行います。
日時:2017年5月14日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

表GEN研究会ph

posted by nakagawa at 11:33| 京都 | Comment(0) | フォトハウス表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

表GEN研究会ph-1-

120kyoto1704010005.jpg
創立研究会の席上で、グループの名称変更の案が出て、表記になりました。
写真にこだわることなく、表現することをテーマにする研究会といえばよろしいか。
表現と漢字二文字の熟語にするのも今風でないと、表GEN、としたところです。
phはフォトハウスにこだわるならということで小文字の略称を加えました。
フォトハウス写真研究会という名称からのバージョンアップです。
写真、映像、音楽、絵画、文学、各ジャンルを交差させ、現代芸術表現をさぐる。
もちろん作家を目指す集団ですが、批評家や場の運営を担う人も輩出したい。
表GEN研究会ph、会員と研究員を公募したいと思っています。
これから生成させていくゆるやかな組織です。
新生「表GEN研究会ph」からのお知らせでした。


posted by nakagawa at 09:16| 京都 ☁| Comment(0) | フォトハウス表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする