2019年03月24日

コンセプト#002

_20180421_175312.JPG
世の中は競争社会です。
最近になって、それでいいのか、という声が表立ってきているように思えます。
さまざまなところで競争することを強いられるわけですが、それでいいのか。
この競争することで、勝った奴はいいけど、負けた奴はどうするん、ということ。
勝ち負けではなくて、共生、共同、というフラットな関係を、どう作るか。
芸術とかアートとかする行為は、競争することじゃなくて、共生共同でしょ?
このコンセプトです。
お金がなくても、負けじゃなくて、勝ち負けではなくて、心の支えがあること。
この心の支えを意識して、心をそのように思えるようにして、信頼社会を作ろう。
なんか宗教者とか偽善者みたいなことイメージしてしまうけど、そうじゃない。
写真を撮ること、発表すること、これは勝つためではなく、共有することなのです。
そのように思う人は、フォトハウス表現塾に参加してみてください。
posted by nakagawa at 08:44| 京都 ☁| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

コンセプト#001

_20190302_173437.JPG
今世紀に入ったころ、世界のグローバル化という概念が話題になっていました。
私見ですが、貧富の差がますます増大する、ということへの対処のことです。
ぼくは、貧富といえば貧のほうに限りなく近いところにいています。
大学で学ぶために、働いて、お金を貯めて、受験して学生になりました。
いまなら、金融業が発達して、奨学金なるローンを将来に対して都合できる。
そういう時代になっていますが、基本的にはお金がないと学べないシステムです。
これをなんとか打破したい、このように思うところから、コンセプトを立てます。
<学びの無償化>ということを、現在は考えています。
現代表現研究所が主宰の学び枠については無償とする。
現在、写真ワークショップ、カフェ&プレス、フォトクラブ京都を主宰しています。
この三つの集まりは、すでに参加費無料を打ち出しているところです。
貧富差がますます拡大していくと思われるこの先への対処法です。
受講費用が捻出できなくても、学び場が保障される、そういう場を創出したい。
もとからぼくは、学びの場は、経済のシステムからは切り離して、保障する。
このように考えていたところですが、これを実現しようと試みていきます。
貧者はますます貧者になりますが、精神は富者になっていくという価値観です。
金があれば何でもできる、これはダメ、金がなくても何でもできる、これです。
総合文化研究所の基本理念から現代表現研究所の基本理念へと導きます。
新しい時代のコンセプトを、共有できるメンバーを求めます。

posted by nakagawa at 09:13| 京都 ☀| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

現代表現研究所の仕事-1-

_20181103_144942.JPG
現代表現研究所の仕事。
フォトハウス表現塾を企画・運営しています。
作家や批評をめざす人には必須な組織として機能していきます。

カフェ&プレスを開催しています。
毎月第3土曜日に開催しています。
開催時間:午後2時~午後5時
開催場所:アマノコーヒーロースターズ 会費不要
〒603-8203京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
フォトクラブ京都の会員を募集しています。
毎月第1土曜日に例会を開催しています。
開催時間:午後2時~午後5時
開催場所:アマノコーヒーロースターズ 会費不要
〒603-8203京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F

現代表現研究所は、研究メンバーを募っています。
現代表現研究所の主宰者中川繁夫への連絡は
https://www.facebook.com/sense.nakagawa
フェースブックに連動させているので☝ここからお願いします。



posted by nakagawa at 12:06| 京都 ☁| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

現代表現研究所です

_20181117_173310.JPG
先日、レインボー・イングリッシュ・メソッド代表の石塚ふみえさんとお会いしました。
英語の発音ワークショップなどを企画されている方です。
来月のカフェ&プレス開催の日に発音ワークショップを開催したいとのことでした。
カフェ&プレスは午後2時からで、その前、午後1時から一時間の企画で行うこと決定です。
独自の英語教育のメソッドを開発され、そのことを実践していくためのWSです。
おおいに賛同して、カフェ&プレスと共同歩調でカリキュラムを作れたらいいと思います。
現代表現研究所が提唱する絵画、写真、映像、音楽、文学の総合学習の一角になればと思います。
新しいシステムを開発して、新しい時代の人の心を癒していく、そんなイメージを持ちます。
12月の「カフェ&プレス」開催案内です。
開催日は、12月15日(土)です。
開催時間は、午後2時から5時まで。
開催場所は、AMANO COFFEE ROASTERS
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
費用は、コーヒー代だけです。
カフェ&プレスは、誰でも参加していただけます。
人と交流しながら、自分を発信していくことを目的としています。
アートのこと、生活のこと、様々な表現のありかたを学ぶ集まりです。
主催は「現代表現研究所」と「フォトハウス表現塾」です。
自分を表現するということを学ぶ場にしていきたいと考えています。
作家や批評家になりたいと思う人が、基礎力を身につける場です。
気軽にご参加ください、お待ちしています。

posted by nakagawa at 17:25| 京都 ☁| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

バラノチカの演奏会


この12月24日にアマノコーヒーロースターズさんで開催された音楽会。
5人グループのアンサンブル・バラノチカの演奏会でした。
フォトハウス表現塾のHP
写真講座、ただいま受講予約、事前面談予約、受け付けています。
フォトハウス主宰者中川繁夫へお問い合わせください。
facebook:https://www.facebook.com/sense.nakagawa
mail:pressnakagawa@yahoo.co.jp
塾を開く場所はアマノコーヒーロースターズです。
AMANO COFFEE ROASTERS
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
https://www.facebook.com/good.coffee.kyoto
posted by nakagawa at 22:01| 京都 ☁| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

5月例会のお知らせ

120hana1705010005.jpg
表GEN研究会ph
新規の会員さん募集しています。
会費は不要、写真や映像のことが学べます。
facebookのコメントで意思表示してください。

表GEN研究会ph の5月例会のご案内です。

日時:2017年5月14日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

※入会は登録制です、facebookのコメントで意思表示してください。
会員相互の意見交換場としての非公開グループにお誘いします。
学校の側面がありますが、学ぶための費用はかかりません。
表GEN研究会ph
posted by nakagawa at 22:10| 京都 ☁| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする